おしゃれも暮らしもナチュラルに心地よく、をテーマに、毎日を楽しく暮らしたいと思っています。ブログでは、毎日を楽しむファッションやインテリア、自分を磨くスキンケアやコスメのこと、家族や子どもとの楽しい暮らしに役立つ情報を書いています。どうぞ、ゆっくりしていってくださいね。

2013/081234567891011121314151617181920212223242526272829302013/10

ご訪問ありがとうございます
ナチュラルで着心地のよい服、 毎日の暮らしを楽しくしてくれる雑貨やおうち時間が楽しくなる居心地のよいインテリア、 食事が楽しくなるテーブルコーディネートやおいしいもの、 肌に優しいナチュラルコスメ・・・。ちょっとしたことで毎日を楽しく過ごせたらステキですね。
どうぞ、ゆっくりしていってくださいね。
好きなスタイルは、内田彩仍さん、雅姫さん、青柳啓子さん・・・など。自分のスタイルを持って、ステキにおしゃれを楽しんだり、あこがれのインテリアで毎日を丁寧に暮らされてる様子にあこがれます。
雑誌、リンネル、ナチュリラ、天然生活、などをよく読んでます。

  


*大人かわいいナチュラル服 ブランド*

イチ ichi クーポール  coupole サンバレー sun valley シュシュドママン chou chou de mamanスタディオクリップ ディープブルー DEEPBLUE ニーム NIMES  プリット prit プチバトー petit bateau フォグ fog mizuiro-ind.(ミズイロインド)     

☆ナチュラルな足元は、バレエシューズ、サボ、ブーツ☆
エキスパート expert コース coos ダンスコ DANSKO ベンシモン BENSIMON レペット repetto

☆ナチュラルファッションに合う帽子、小物☆
ヘンンカミンスキー 帽子




SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プルラパンのモニターに参加させてただています。

夏の暑さや紫外線で肌も疲れ気味、なんとなく肌もざらついているし、肌の夏疲れをリセットするのにいいものないかなあ、と思っていたとき、こちらの洗顔料のことを知りました。

これからの季節は、乾燥も気になります。
私は特に乾燥しやすいので、肌の汚れはしっかり落としたいけど、潤いも残る洗顔料がほしいと思っていました。

化粧品の場合は、使うのがうれしくなるようなパッケージや容器に入ってると、きれいになれそう、という気持ちがアップしますよね。

花綸肌潤(かりんきりん)は、名前も華やかで素敵ですし、チューブタイプの容器は、中の洗顔料が透けて見えてキラキラした感じがとてもきれい。


DSC07576.jpg

花綸肌潤は、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、そのほか、安全性が疑われる成分が無添加なので、敏感肌の私も安心して使えそうなのも気に入りました。

手にとりだしてみると、キラキラしたジェリーみたいな感じ、きれいです~。

DSC07577.jpg

使い方の説明書を見ながら、手順通り、使ってみました。

まず、ぬるま湯で顔をぬらしたら、ジェルを手にとって泡立てずに肌になじませていきます。

いままで、洗顔料はしっかり泡立てて、泡で洗うように・・・と思っていたので、はじめ、泡立てなくて肌を傷めないのかしら、とちょっと不安な感じもしましたが・・・・・。

少し水をくわえて、ジェルの洗浄剤を肌の上で泡立てるようにします。
いままでの洗顔料と使いかたが全然ちがいますね。

スクラブみたいな感じ、小さなツブツブは肌のすみずみの汚れをとってくれている感じがして、気持ちがいいです。

香りもすごくいいですね。かんきつ系の心地いい香りで、洗顔している間、リラックスした気持ちになれます。

この洗顔料すごい!と思ったのは、ぬるま湯ですすいだあと。

肌の手触りがツルツル、すべすべに(*^_^*)
洗顔したあとの、つっぱった感じもなくて、美容液をつけたあとのような感じでうれしくなりました。

はじめは、泡立てないのが不安でしたが、泡立ちのための界面活性剤が最小限におさえられていることで、肌にもとってもやさしいんだそうです。
それなのに、ナチュラルメイクなら、クレンジング不要という洗浄力には驚きです。

この洗顔料を使って10日ほどになりますが、肌の手触りがよくなって、ファンデーションも少量できれいに塗れるようになったように思います。
洗顔料選びって大事なんだなあ、と思いました。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。