おしゃれも暮らしもナチュラルに心地よく、をテーマに、毎日を楽しく暮らしたいと思っています。ブログでは、毎日を楽しむファッションやインテリア、自分を磨くスキンケアやコスメのこと、家族や子どもとの楽しい暮らしに役立つ情報を書いています。どうぞ、ゆっくりしていってくださいね。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しい毎日、ホッと一息つけるお茶の時間は、気分転換にもなっていいですよね。

お気に入りの喫茶店にでかけて・・・ということができればいいんだけど、
なかなか・・・

そこで、おうちでのティータイムやコーヒータイムを
喫茶店に行った気分で、コーヒーカップや、ティーカップなど、
その日の気分でお気に入りのものを選んで、
コーヒーや紅茶、お茶も、とっておきのおいしいものを
いくつかそろえておきたいです。

最近、新しくとりよせたのが、
森のコーヒー

銀座の老舗の喫茶店、カフェパウリスタの無農薬、有機農法という
ブラジルのコーヒーでは、珍しいこだわりのコーヒーです。

森のコーヒーという名前の意味がよくわからなかったのですが、
それは、コーヒーと一緒にはいっていたパンフレットを読んで納得しました。

森のコーヒーは、コーヒー畑らしくない
森のような農園で作られているとのこと。
コーヒーの木が本来あるべき姿で栽培されてるから、
剪定もせず、ジャングルのようにうっそうと茂っているのだそうです。
まさにコーヒーの森!ということで、名前がついたのですって。(*^_^*)

森のコーヒーのこだわりの豆については、こちらにも書かれています。




注文してから楽しみに待っていた森のコーヒー。

届いて、封を切ったときの、とてもいい香りにまずうっとり。


DSC04157.jpg


プレゼントでついてきたウサギのマグカップもかわいらしいです。
ちょっと和風なかんじがまた、落ち着いたコーヒータイムにぴったり。
マグカップの内側は、白いから、コーヒーのきれいな色によく映えますね。

マグカップをテーブルにおいていたら、
小学生の娘が、見てすぐ、「かわいい!」と見てました(*^_^*)

コーヒーの入れ方を詳しくかいて説明も入っているので、
普段からコーヒーは入れてるけど、
せっかくだから書いてあるとおりにしてみました。

いつもの入れ方、雑になっていたな・・・と反省(~_~;)

それから、いままで知らなかったけど、
最後の一滴まで落とすといけないんですってね。
落としきると、味ににごりがでるそうです。
紅茶の場合は、最後の一滴がおいしいといわれますけど、
コーヒーは違うんですね。

森のコーヒーは、無農薬でまろやかな味のコーヒーということで、
ふだんコーヒーはあんまり飲まないという方でも
おいしく飲めるということでしたが、
飲んでみて納得。
いつもなら、ミルクを入れて飲むのですが、
森のコーヒーは、ミルクがなくても、コーヒー本来の味でおいしくいただけました。
ブラックでいただいたあと、ミルクも少し入れてみましたが、ミルクをいれると
さらにまろやかでおいしいです。

コーヒーを入れている間から、
とてもいい香りがお部屋にひろがって、
ほんとに、喫茶店にいるような気持ちになり、
ゆたかな気持ちでリラックスしたコーヒータイムを過ごせました。
ブラジルのうっそうと茂ったコーヒーの木の森が思い浮かんできます♪
DSC04156.jpg

わたしも注文した森のコーヒーのお試しセットは、こちらです。



マグカップつきの特別価格のセットですので、
一家族2セットまでに限定されてます。
ウサギのマグカップ、かわいかったし、
これなら、2セット注文しとけばよかったなあ。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flower399.blog110.fc2.com/tb.php/468-edc3ea57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。